テーラーヤマモト代表の山本佳代子さんが登場します。

テーラーヤマモト代表の山本佳代子さんが登場します。

驚異のビフォーアフター
今週のゲストは、山本佳代子さんです!

3月17日 水曜日 夜10時
私のラジオ番組「GBのワシにも言わせろ!」に、テーラーヤマモト代表の山本佳代子さんが登場します。

共通の知人が、山本さんの作ったスーツをベタ褒めしていたので、エーケンも作ってもらいました。

今回はスーツを作った記念と、身体にフィットしているのに窮屈でない、素晴らしい着心地のスーツを紹介したくて出てもらいました。

テーラーとして6年目。
独立したときは、店舗を持たない独自のスタイルが信頼感などの点で裏目に出たこともあったそうですが、コロナ禍にあって結果的には大正解。
固定費用を削減できる分、いいものをお安く提供できて、お客さんにも喜んでもらっています。

親の愛を伝える「母さんテーラー」
せっかくテーラーなんだからと、自分が作ったスーツを息子さんが着て成人式に出るのを何よりも楽しみにしていた山本さんですが、残念ながら成人式を迎えるころ、息子さんは心を痛めてうつ状態になってしまい、成人式に出られなかったそうです。

そばで見ていて生命の危機まで感じるくらい憔悴してしまった息子さんのために何をしてあげられるだろう?

考えた挙句、山本さんは、もう成人式に着て行く用の無くなってしまったスーツを、それでも彼のために作り、親の愛情を伝える手紙を添え、号泣しながら手渡しました。

そのとき、
スーツは、親の愛情を伝える最高のアイテムだと確信したそうです。

そのような経験から山本さんは
「お祝いのスーツやさん」として、子の就職など節目のときに親御さんからオーダーを受けると、納品のときに親が書いた手紙を朗読してプレゼントするという、ちょっとしたセレモニーを提案しています。

朗読するのは主に山本さんなのですが、感動してもらい泣きすることもあるそうな(基本的に泣き虫なんじゃな、たぶん)。

テーラーヤマモトといえば、Facebookのビフォーアフター。
お客さんのためにスーツを作ると、それまで来ていたスーツ姿と、新しいスーツ姿の写真を並べて「ビフォーアフター」として投稿するのですが、別人かな?と思うくらい、スーツひとつで印象が変わります。
この人なら、こう作ればカッコよくなる、というイメージが頭の中にあるのでしょう、素晴らしいセンスですね。

テーラーヤマモト代表の山本佳代子さんが登場します。

山本さんのビフォーアフター(他人様の)を見ていて、なんでこんなに見た目が変わるのだろうと真剣に見比べたことがあります。
その結果、発見しました!!

山本さんのスーツには「動き」があることを。

当然ですがビフォーもアフターもカメラの前で静止して写っていますよね?でも、アフターの写真には、次の動作に移ろうとしていると思わせるような躍動感があるんです。

皆さんのビフォーアフターも見せてくださいね。

そんな山本さんのホームページはこちら↓↓↓

泣き虫だなんて言っちまったけど、ホントなんだよ。
本番中に目に涙を浮かべるんだからよー、俺まで泣きそうになっちまったよ。

ということで、3月17日(水)夜10時からの「GBのワシにも言わせろ!」でお楽しみください。
ラジオを聴くにはこちら↓の関西チャンネルの再生ボタンをクリック。
http://www.yumenotane.jp/now-playing

インターネットラジオ番組「GBのワシにも言わせろ!」に興味のある方はこちらをご覧ください。
http://banzen.jp/index.php?radio




【この記事を書いた人】

竹中永健

竹中永健
株式会社ばんぜん 代表取締役
行政書士
ラジオパーソナリティー

「高齢者をはじめ全ての人が、ばんぜんな日々を送れる理想の住まい・サービスを増やしていきたい」という想いを持って、株式会社ばんぜんを経営する傍ら、ラジオ放送局「ゆめのため」のラジオパーソナリティーとしてゲストさんの夢を応援する活動も実施中。
> 会社概要・詳しいプロフィールはこちら




コメント


認証コード4033

コメントは管理者の承認後に表示されます。